HTMLとCSSの関係

Posted by admin on 2009年10月4日 in インターネット, ホームページの紹介 |

今のホームページのデザインを行う上でCSS(Cascading Style Sheets)は非常に重要な役割になっています。
各ブラウザーやバージョンで解釈が違っていましたが、最近では、どのブラウザでも同じ結果になるようになって来ました。その為、CSSの重要度は増して来ています。またCSSを活用するとHTMLにはコンテンツ内容を記述し、デザインはCSSの活用と分担されて来ています。

このように同じHTMLでもCSSを変更するとデザイン(見た目)を変更できます。典型的な事例がブログです。ブログを作成する時に選択する「テンプレート」です。テンプレートを変更すれば、記事の内容は、そのままで見た目だけが変わります。

CSSでデザインすると、SEOに強いなどと言われていますが、必ずしも、そうではなく、正しく的確に利用する事が重要です。また充実したコンテンツを作成し、多くのサイトからリンクを獲得する方が重要です。有益なコンテンツを準備し、HTMLとCSSを的確に活用すると効果はでます。現在のサイトをCSSに変更すればSEOで上位進出できる訳ではありません。

 

さて、事例としてブログもですが、以下のサイトは面白いです。同じHTMLを利用してCSSを変更するだけで見た目を変更できます。

■元のサイトとHTMLだけのページ

css Zen Garden The Beauty in CSS Design

css Zen Garden The Beauty in CSS Design

HTML file

HTML file

■色々とCSSを変更した例   ※内容は全て同じです

CSS11

Sample - 1

sample-2

sample-2

CSS13

sample-3

 

……以上、ツヅク……

Copyright © 2008-2020 パソコンやインターネットのこと All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.